Campus Life学生生活

新たに建設される新校舎の情報や寮生活、実習施設をご紹介!

新校舎建設中!
充実した学習環境から農林業の未来を創造しよう!

Checkpoint1

新校舎

2021年3月完成予定!

※2021年3月、新校舎完成予定。新校舎のイメージ。

2020年度は現在の農林大学校校舎を改修した校舎で授業を行いますが、
2021年度には近接した場所に新校舎が完成します。
新校舎には食堂や図書館、学生ラウンジなどを整備する予定です。

新校舎

Checkpoint2

1年次全寮制

仲間との共同生活!

1年次は全員が寮生活を行います。寮は原則2人部屋で、寮の規則を守り、仲間と触れ合う共同生活を経験します。自分自身で生活を組み立てる習慣を身につけることで主体性を養います。また、昼夜学生同士で生活することを通じて、農林業現場では欠かせない社会性やコミュニケーション能力を養うことができます。寮での仲間との共同生活は、学生生活の楽しい思い出となるでしょう。なお、2年次以降は、空室がある場合に、入寮を希望する遠方の出身者等を優先して受け入れていく予定です。

仲間との共同生活!

Checkpoint3

充実した実習施設

充実の環境で経験値UP!

大学の敷地内にトマトやイチゴ、メロン等の施設野菜やナス、オクラ等の露地野菜、
切花や鉢花等の花き、お茶、果樹、しいたけ等を栽培可能な実習圃場があり、それぞれの分野の基礎的な生産技術を学ぶことができます。
また、掛川市にある機械研修場には、トラクターやフォークリフトなどの機械と試験コースがあり、
実習を通じて農業機械の操作技術や安全な使用法を学ぶことができます。
他にも、牧場として静岡県畜産技術研究所(富士宮市)や中小家畜研究センター(菊川市)、演習林として浜松市にある県有林を活用し、
畜産コースや林業コースを選択した学生も十分な知識や技術を身につけることができます。
学生の皆さんの移動負担を軽減するため、遠距離にある施設にはマイクロバスで移動する体制を整えます。

実習施設

実習の様子

実習施設

Checkpoint4

写真で描く学生生活

アグリフォーレの生活をのぞき見!